思想の花びら 2019年 1月15日


 ●  アラン (哲学者) のことば

  認識はすべて経験によるが、法則はすべて先験的なものだ。(略) ここでもまた考えと物とをしっかり結びつけておくことを忘れてはならない。

 



 ●  亀井勝一郎 (批評家) のことば

  容赦なく一切を機械の餌食とする。そして人間の心は悲しむべきことに之に順応し易い。すべての精神現象は、今や拙劣な俳優の鈍感 カメラマン に対する関係において存続しはじめつゝある。
  わが国の所謂文明開化の末期的姿であるが、文明開化を嘲弄し、崇高な古典を述べるものすら、一二年の間に数冊の本を大量生産するのである。過去のあらゆる偉人を渉り歩き、おそらく彼らが生涯を費したであらう精神修練の結晶を、促成的にして売りさばく。何といふ悲劇、何といふ無常さだろう。しかもこれが我々が生きて行くといふことなのだ。

 


  この ウィンドウ を閉じる