● データ 解析 プログラム このウインドウを閉じる


1. T字形 ER手法 を使って、以下の 2点を実現します。

  (1) 現状を調査する (「事実」 を正確に記述する)

  (2) 改善案を提言する (可能な改善案を網羅する)

 
2. T字形 ER手法は、1,000,000 ステッフ゜ 規模の システム を前提にすれば、次の構成条件で データ を分析する技術です。

  (1) [ DA の参加人数 ] 2人か 3人

  (2) [ データ 分析期限 ] 3ヶ月程度

 

  ▼ 前提 (専任の DA)


SE (または エンドユーザ) の中から、2人 (または 3人) を専任の DA として任命してください。

 

  ▼ 期間 (3ヶ月)


佐藤正美の訪問日(ER図の レビュー 日数)は 6日です。

(2週間 1回 [10:00〜17:00] の頻度です。)(*1)

 

  ▼ アウトプット (T字形 ER図)


事業のなかで使われている データ を、DA が解析して (事業の 「強みと弱み」 を読み取って) 改善案を提言できるようにいたします。(*2)

 

  ▼ 値段 (\3,000,000)


1ヶ月当たり \1,000,000 です。(*3)

 

  ▼ 補足説明


(* 1) 契約期間

対象となる データ の量を画面の数にして 300枚ほどを前提にしています。
対象となる データ 量次第では、契約期間が変わることを ご了承下さい。
なお、T字形 ER手法を初めてお使いになるのであれば、作図の レビュー(6日間)の他にも、T字形 ER手法 セミナー(2日間)を用意致します。

 
(* 2) 外部の (プロフェッショナル な) DA

自社(貴社) DA を原則としていますが、以下の点も考慮致します。

  (1) 自社 DA を任命できない状態であれば外部 DA をご紹介致します。
  (2) 自社 DA の作業を サポート する外部 DA をご紹介致します。

 
(* 3) その他の費用

首都圏以外の出張になれば、旅費 (および宿泊費) が加算されます。



  このウインドウを閉じる